西日本豪雨 自民・麻生太郎氏「派閥研修会の中止、理解できず」

 麻生太郎副総理兼財務相は13日、札幌市で講演し、西日本豪雨災害を受けて自民党派閥が相次ぎ夏季研修会の中止や延期を決めたことについて「何でやめるのか理解できない」と異論を唱えた。

 麻生氏は、自身が率いる麻生派の研修会を予定通り26、27両日に横浜市で開くとして「宴会でも何でもない。勉強会じゃないか」と指摘。9月の党総裁選に絡めて「ましてや総裁候補を出したい派閥なら当然のこと。自分たちの政策を提言してはじめて政策集団だ」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ