マグロ漁船、船内は無人…北海道、船長が転落か

 19日午後1時20分ごろ、北海道福島町沖で操業していたマグロ漁船「第3にこにこ丸」が予定の時間になっても戻らないと、漁船が所属する漁協が函館海上保安部に通報した。函館海保が同町の3キロ沖合で漁船を発見したが船内は無人で、乗組員が海に転落したとみて捜索している。[続きを読む]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ