蔓延防止措置と緊急宣言 違いは? 生活に一定の制限も

緊急事態宣言と蔓延防止等重点措置の違い

緊急事態宣言と蔓延防止等重点措置の違い

 13日に施行される改正新型コロナウイルス特別措置法では、緊急事態宣言下でなくても集中的な対策がとれる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」が新設された。緊急事態宣言は都道府県単位で指定されるのに対し、同措置は市区町村単位で指定されるため、経済・社会活動の制限範囲をより限定的にすることができる。市民にとっては、宣言と同様に一定の制限がかかることになる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ