沖縄県が独自の緊急事態宣言延長、今月末まで 医療体制に改善みられず

沖縄県の玉城デニー知事

沖縄県の玉城デニー知事

 沖縄県は4日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため発表している県独自の緊急事態宣言の期間を、28日まで延長すると明らかにした。当初は1月20日から2月7日までの予定だったが、医療提供体制の逼迫(ひっぱく)状況に改善がみられず、対策を緩和できないと判断した。ただ、国の緊急事態宣言の対象地域ではないため、飲食店などへの補償の財源をどう確保するかが課題になりそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ