Eバイクで「クマイチ」疾走 サイクル拠点オープン

次の写真へ
Eバイクが並ぶKMICH。奥は担当の瀬戸陽子さん=和歌山県上富田町

Eバイクが並ぶKMICH。奥は担当の瀬戸陽子さん=和歌山県上富田町

 和歌山県上富田町のJR朝来(あっそ)駅近くに電動アシスト付きマウンテンバイク(Eバイク)をレンタルするサイクリストの拠点「KMICH(クミッチ)」がオープンした。運営団体は将来、紀南地域約200キロを1周する「クマイチ」のツアー開催を目指しており、琵琶湖1周や淡路島1周とともに関西3大サイクリングコースとして定着させたいと意気込む。26、27日は約50キロを走る初のツアーを企画している。(張英壽)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ