在沖縄米軍64人感染、1日あたり最多 「Go To」など影響懸念

沖縄県宜野湾市のアメリカ軍普天間飛行場=5月

沖縄県宜野湾市のアメリカ軍普天間飛行場=5月

 沖縄県は25日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)などで新たに64人の新型コロナウイルス感染が確認されたと明らかにした。1日あたりの発表分では過去最多となる。これで在沖縄米軍の感染者数は229人に拡大した。また、県内でも同日、新たに14人の感染が確認された。観光が主力産業の沖縄では、政府の観光支援事業「Go To トラベル」などへの影響も懸念される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ