茨城県に1カ月ぶり“日常の足音” 営業再開に喜び、下妻市では授業再開

分散登校で授業が再開し、間隔を空けて着席する生徒たち=18日午前、下妻市長塚乙の市立下妻中学校

分散登校で授業が再開し、間隔を空けて着席する生徒たち=18日午前、下妻市長塚乙の市立下妻中学校

 新型コロナウイルスをめぐる緊急事態宣言が解除されたことを受け、茨城県独自の指針に基づき休業要請が緩和された18日、県内でも百貨店が通常に近い営業を再開したほか、午前中限定で授業を再開する学校が見られた。県内で少しずつ日常の足音が聞こえてきている。(永井大輔、谷島英里子)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ