ノーベル賞’19 吉野さんの好物きつねうどん 「美々卯」社長も祝福

前の写真へ
「美々卯」のきつねうどん

「美々卯」のきつねうどん

 ノーベル化学賞を受賞する旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)が、故郷・大阪へ帰る際に楽しみにしているものがある。優しい味わいのだしに、軟らかい麺と甘い油揚げが入ったきつねうどん。とりわけよく行くのが、「うどんすき」で有名な老舗料理店「美々卯(みみう)」(大阪市中央区)だ。10日(日本時間11日未明)の授賞式を前に、同店関係者も「吉野さんの受賞は大阪の誇り」と祝福している。(桑村大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ