成田山で大しめ縄づくり 台風前に稲わら用意「来年は災害ない年に」

前の写真へ
成田山新勝寺では初詣客を迎える「大しめ縄」を作る作業が大詰めを迎えている=2日、千葉県成田市(城之内和義撮影)

成田山新勝寺では初詣客を迎える「大しめ縄」を作る作業が大詰めを迎えている=2日、千葉県成田市(城之内和義撮影)

 千葉県成田市の成田山新勝寺で2日、正月の初詣客を迎える「大しめ縄」作りの様子が報道関係者に公開された。先月上旬から始まった作業は大詰めを迎え、この日は寺職員が稲わらの束を取り付けるなど、全工程の7割まで作業を進めた。25日に大本堂前に飾り付けられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ