集合場所、全国の小中3万校点検 川崎の児童ら殺傷事件受け

川崎市多摩区の小学校の正門前で、登校する児童を見守る警察官=27日午前8時ごろ

川崎市多摩区の小学校の正門前で、登校する児童を見守る警察官=27日午前8時ごろ

 5月に川崎市多摩区でスクールバスを待っていた私立カリタス小の児童ら20人が殺傷された事件を受け、文部科学省が全国の小中学校約3万校を対象に、登下校時の集合場所などの点検を進めていることが27日、分かった。結果を集約し、今後の対策に生かしていく方針だ。事件は28日で発生から半年となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ