91歳母あやめて焼身自殺 介護に疲れた60歳男性が直面した現実

お盆が過ぎた自宅庭には夏の間に伸びた雑草の中で、2人を供養するかのように白い彼岸花が咲いていた

お盆が過ぎた自宅庭には夏の間に伸びた雑草の中で、2人を供養するかのように白い彼岸花が咲いていた

 【深層リポート】  「10連休」で沸く今年のゴールデンウイーク、秋田県で60歳男性が焼身自殺し、自宅では91歳の母親が首を絞められ亡くなっていた。認知症の母親の介護を苦にした男性が母親を手にかけて自殺した事件とみられているが、そう単純でもなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ