歴史の重み感じた 祝福、明るい未来に 王貞治さん、羽生善治さんらが参列 

即位礼正殿の儀に参列するため、皇居・北車寄に到着した元競輪選手の中野浩一氏、将棋の羽生善治九段、プロ野球ソフトバンクホークス会長の王貞治氏、大相撲・元魁皇の浅香山親方=10月22日、皇居(早坂洋祐撮影)

即位礼正殿の儀に参列するため、皇居・北車寄に到着した元競輪選手の中野浩一氏、将棋の羽生善治九段、プロ野球ソフトバンクホークス会長の王貞治氏、大相撲・元魁皇の浅香山親方=10月22日、皇居(早坂洋祐撮影)

 降り続いていた雨の勢いがおさまり、皇居・宮殿に日の光が差し込んだ。「即位礼正殿の儀」が行われ、天皇陛下が即位を宣明された22日、皇居前には多くの国民が詰めかけて万歳で祝福した。歴史的な瞬間に立ち会った参列者からも、お祝いの声が相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ