「世界に1匹だけ」 日本で作りだされたニシキゴイの魅力

実は水槽で飼育することも可能。横から見て美しい魚は案外リーズナブル

実は水槽で飼育することも可能。横から見て美しい魚は案外リーズナブル

 ニシキゴイは江戸時代の中~後期に、当時越後二十村郷と呼ばれた信濃川東岸の山間部に点在する集落(現在の新潟県長岡市、小千谷市、魚沼市の一部地域)で作り出されたといわれている。筆者の出身地もこれらの地域に近い所だが、この一帯は日本一の豪雪地帯であり、物資の流通も滞ってしまう。そこで当時の人々は、傾斜地に作った棚田でクロコイ(食用鯉)を養殖し、冬場の重要なタンパク源としていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ