世界遺産勧告で地元歓喜 「古墳こんにゃく」振る舞う

次の写真へ
大仙公園前では登録勧告を祝福して、古墳こんにゃくが無料で配られた=14日午前、堺市堺区(沢野貴信撮影)

大仙公園前では登録勧告を祝福して、古墳こんにゃくが無料で配られた=14日午前、堺市堺区(沢野貴信撮影)

 百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群を世界文化遺産に登録するようイコモスが勧告したことを受け、地元の大阪府堺市や羽曳野市、藤井寺市の関係者らの間に、歴史的価値の再評価や観光振興につながると、期待の声が広がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ