着地の位置精度向上へ はやぶさ2、岩石対策で

小惑星探査機「はやぶさ2」の着地点について説明する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の津田雄一プロジェクトマネージャ=6日、相模原市中央区(草下健夫撮影)

小惑星探査機「はやぶさ2」の着地点について説明する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の津田雄一プロジェクトマネージャ=6日、相模原市中央区(草下健夫撮影)

 探査機「はやぶさ2」が来月にも挑む小惑星「リュウグウ」の物質採取について宇宙航空研究開発機構(JAXA)のチームは6日、地表に岩石が多いため安全に着地できる見通しが立っておらず、機体の位置精度の向上策を検討していることを明らかにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ