大阪で1262人感染、入院中の重症者も過去最多

 大阪府は1日、1262人の新型コロナウイルス感染を確認し、60~90代の男女41人が死亡したと発表した。1日あたりの感染者数としては、4月28日の1260人を上回り、過去最多。千人を超えるのは5日連続。発表死亡数も過去2番目の多さとなった。

 重症者は新たに24人で、入院中の重症者は過去最多の415人に。重症病床359床の使用率は98・3%。62人は軽症・中等症病床や府外で治療を受けている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ