AIがワクチン電話相談

 三重県は26日、新型コロナウイルスワクチン接種の電話相談に、人工知能(AI)による自動音声システムが対応する実証実験を28日から始めると発表した。午後9時から翌日午前9時まで。昼間は従来通りオペレーターが対応し、相談窓口は24時間態勢になる。

 県によると、高齢者接種が始まった4月中だけで2万件以上の着信があった。例えば同20日は5千件以上が殺到したため、電話がつながって応答できたのは14%だけだった。夜間に稼働するAIの窓口により、問い合わせを分散させつつ、人員確保のコスト削減を狙う。

 AIは相談者の発言を認識し、事前に読み込んだ想定問答から、適切な回答を自動音声で伝える。9月末まで実験し、効果を検証して本格導入を検討する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ