京都・祇園祭の山鉾巡行、今年も中止

 日本三大祭りの一つ、京都・八坂神社の祭礼「祇園祭」のハイライトとなる山鉾(やまほこ)巡行(7月17、24日)を主催する祇園祭山鉾連合会は15日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、昨年に引き続き山鉾巡行を中止すると発表した。2年にわたり巡行中止となるのは、先の大戦中から戦後にかけての昭和18~22年以来になる。

 昨年は中止となった山鉾巡行に代わり、各山鉾保存会の代表らが榊を手に、四条通沿いの八坂神社御旅所まで徒歩で巡行した。

 祇園祭は疫病退散の祭りとして知られ、7月の1カ月間にわたり、さまざまな神事が執り行われる。京都市中心部で行われる山鉾巡行は前祭に23基、後祭に11基が参加し、一昨年の前祭には約12万人が訪れた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ