【京都散歩風景】宝ヶ池 野生のシカとの遭遇

 2年ほど前からのお気に入りのウオーキングコースは、夜の宝ヶ池周辺。

 きっかけはホタル観賞だった。京都御所近くから約1時間半歩き、池の近くを流れる川にふわりと飛来する姿を見る。目的地としては最高だ。

 池は一周約1・5キロ。決して明るいとはいえないが、周囲には街灯もあり、ランニングや散歩を楽しむ市民とすれ違う。

 最近の楽しみは野生のシカにあうこと。奈良公園のように人慣れしていない分、一定の距離を保ちつつの関係だ。水面も比較的静かなので映る月も美しい。

 またホタルの季節がやってくる。今年も感動的な光景に出合えるだろうか。(園田和洋)

 ウオーキングが趣味で京都の街や歴史を愛してやまない記者が、散策途中で心引かれた風景を切り取ります。(随時掲載します)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ