神奈川県、「蔓延防止」国に要請へ

 神奈川県内で1日当たりの新型コロナウイルスの感染者数が200人を超えたことを受け、同県の黒岩祐治知事は14日夜、報道陣の取材に応じ、県の対策本部会議を15日に開き、国に「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の適用を要請するか検討するとした。

 県内の感染状況について、黒岩知事は「20代から30代の感染者が増えており、変異株も広がっている。総合的に見て、要請する段階に来ていると思う」と説明した。15日の対策本部会議では、県内の具体的な対象エリアなどについて議論する。

 同県では、感染者数が200人程度に達した時点で、国に蔓延防止等重点措置を要請するとしていた。14日の感染者数は計205人で、内訳は横浜市66人▽川崎市62人▽相模原市10人▽横須賀市3人▽藤沢市7人▽茅ケ崎市管内3人▽その他県域54人-だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ