「2021年サンリオキャラクター大賞」投票スタート シナモロールの連覇?25周年のポムポムプリン?見どころ紹介

 毎年恒例の「2021年サンリオキャラクター大賞」の投票が9日から始まった。昨年の大賞はシナモロールだったが、今年はどのキャラクターが栄冠を手にするのだろうか。

 「サンリオキャラクター大賞」はサンリオの月刊紙「いちご新聞」上で1986年にスタート。450を超えるサンリオキャラクターのなかから選抜された80キャラクターがエントリーし、ウェブやサンリオショップなどからの投票数により順位を決定するイベントだ。昨年は、総投票数が1400万票を超えるほどの盛り上がりを見せた。

 シナモロールが首位に輝き、2位ポムポムプリン、3位ポチャッコと犬のキャラクターがトップ3を占めた昨年の「サンリオキャラクター大賞」。今回、なかでも注目したいのが25周年のアニバーサリーイヤーとなるポムポムプリンだ。お祝いムードに乗じて、勢いを増すことが予想される。

 連覇がかかるシナモロールは、昨年は2位と約10万票もの差をつけて1位を獲得している。2019年の開催では2位だったが、18、17年では1位に輝いているトップ3常連キャラクターで圧倒的な人気を見せる。

 前回3位のポチャッコも驚異的なステップアップを見せており、昨年は23年ぶりのトップ3入りとなった。今年もその勢いに注目だ。

 脱力系キャラのぐでたまは「なんかキャラ大始まって、今だけでもやる気出せって会社のエラい人に言われたからTikTokちょっとだけやるけど、キャラ大10位以内に入らなかったらやめる」と宣言している。こちらもファンから同情票(?)を集めそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ