ミスド50周年記念の公式ガイド発売 原田治さんイラストの付録エコバックに熱視線 「オサムグッズ」懐かしむ声殺到

 ダスキンが運営するドーナツチェーン、ミスタードーナツが、事業開始から50周年を記念した公式ガイドブック「ミスタードーナツ 50th Anniversary Book」(宝島社)を29日から全国の書店などでを発売すると発表。ネットでは、同チェーンのファンから関心が寄せられている。

 ガイドブックは、支えてくれた顧客への感謝を込め、50周年の締めくくりとしてこれまでの歴史や詳しいミスタードーナツの情報を掲載し、今後のミスタードーナツの展開も伝える一冊になっているという。「ミスタードーナツの人気ドーナツの秘密」「50周年アンバサダー菅田将暉さんインタビュー」「歴代グッズ特集」などで構成され、付録として「ミスド×原田治 チョコファッションになるバッグ」が付く。ミスタードーナツの持ち帰り用ボックスが2個入る大きさで、使い終わったあとは小さくたたむとチョコファッションのイラストがあしらわれた丸い形になる。A4判、本文80ページ、オールカラーで税別1680円。

 ガイドブックが同チェーンの歴史を振り返る内容となっていることから、ツイッターでは「資料的にも気になる」「買わないわけがない!!」と熱い視線が注がれており、ファン必携の書となりそうだ。

 「弁当丸(お重型の弁当箱)もらうためにミスド通ったなぁ」「ミスド、美味しかったし景品もとても良かったなぁ 小さめのお重がとても使いやすかったです」「スタンプカードでポイント貯めたらグッズ貰えた時代が好き」など、今とは商品構成もノベルティーグッズの配布方法も違っていた昔を振り返り、懐かしく思い出すコメントも多く寄せられている。

 特に、「懐かしいなぁ 原田さんの絵こそミスタードーナツって感じ ポイント貯めて貰える弁当箱とどんぶり持ってたなあ」「なつかしやオサムグッズ!」「やっぱり原田さんですよね!!」と、80~90年代に「オサムグッズ」で一世を風靡し、同チェーンのノベルティ商品にもイラストを提供していたイラストレーターの原田治さんとコラボしたエコバッグに胸を熱くするネット民が続出。「エコバッグほしくて予約した」「おまけ可愛すぎ!絶対買う、とメモ」など、付録欲しさに購入予約するユーザーも散見された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ