静岡市、ワクチン接種にタクシー活用検討

 静岡市の田辺信宏市長は18日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種に関連し、高齢者の利用を念頭に、接種会場への移動手段としてタクシーの活用を検討していることを明らかにした。

 「会場まで行きづらい市民もいる。スムーズに移動できるよう下支えしたい」と述べた。タクシーのクーポン券を発行する方向で準備している。

 市は、個別接種について高齢者が安心して接種できる地域の「かかりつけ医」に協力してもらえるよう調整している。集団接種会場は公共施設11カ所を想定。中山間地では巡回接種も行う予定だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ