いきなり!ステーキのキッチンカー登場 ネット民「そう来たか」「オモシロイんじゃない?」「テイクアウトに向いていない」

 ステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」を展開するペッパーフードサービスは今月20日と21日に、東京都墨田区のオリナスタワー敷地内で移動販売車「いきなり!キッチンカー」を出店する。ネット民からは「そう来たか」「オモシロイんじゃない?」「テイクアウトに向いていない」などと、さまざまな意見が寄せられている。

 同社は、新型コロナウイルスの感染拡大による営業時間の短縮や不要不急の外出自粛といった世相を背景に、「限られた時間の中でも美味しいステーキをお客様へお届けしたい」との考えから移動販売を企画。テイクアウトによる「3密」回避の観点から、「在宅勤務中のお客様や、外食を控えているご家族連れのお客様のお役に立てれば」とニーズを呼び起こしたい考えだ。

 キッチンカーの販売メニューは「いきなり!サーロインステーキ重」(1080円)、「いきなり!サーロインステーキ」(150g:900円、300g:1800円)、「牛串」(1本:324円、5本:1296円)など(価格はすべて8%税込み)。

 経営再建中の同社にとって新しい試みだが、ネット民からは「そう来たか」「オモシロイんじゃない?まさに、いきなりじゃんね」「これは良い取り組みだと思います。嘆いでばかりではなくやれることをやるというのが良い」「ナイスな展開!家賃の発生する店舗より特にこの時勢良いと思います。いろんなところに、駐車場とか出店して欲しいです」などの前向きなコメントが寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ