大阪府、緊急事態宣言の解除要請を見送り

 大阪府は9日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、国に対する緊急事態宣言の解除要請を見送ることを決めた。来週、再び会議を開いて判断するとしている。

 府内では同日、新型コロナ感染により12人が死亡、155人が感染していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ