「どん兵衛」史上最長1メートルの「長寿祈願そば」にネット民「食べてみたい!」「ペヤング化してるのか」

 日清食品は8日、「どん兵衛」史上最も長いという約1メートルの麺が特徴の「天ぷらそば いつもより長~い長寿祈願そば」を発売する。ネットではさっそく「1mそば!?食べてみたい!」「ペヤング化してるのか」などと大きな話題となっている。

 1976年に登場した和風カップ麺の人気ブランド「どん兵衛」から衝撃の新作が登場した。

 “そばのように細く長く生きられるように”と長寿を祈願してそばを食べる風習に倣い、かつてない“長さ”にこだわった「いつもより長~い長寿祈願そば」は、独自の「ストレート製法」だからこそ実現できた1メートルの長い麺が最大のウリ。豊かな風味とまっすぐなすすり心地の良さを心ゆくまで堪能できると謳っている。内容量と価格はオリジナルの「どん兵衛 天ぷらそば」と同じく、1食100グラムで193円(税別)となる。

 ネットで公開された衝撃のビジュアルにネット民は「1mそば!?食べてみたい!」「気になっちゃうよ」「これは、すごい!」などと興味津々。SNSには「噛み切らずに食べてみたい」「気にはなるけど、味は普通やんな?」などのコメントや、「そば食べれないからうどんだったら食べたい」「うどん版ほしい」と派生商品を期待する声もある。

 一部ネット民からは「迷走すんな」「ペヤング化してるのか。次は短いのとか出てきそう」などと、型破りな商品を続々投入しているカップ焼きそばブランドを引き合いに出すユーザーも散見される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ