大阪209人感染12人死亡 6日連続300人以下

 大阪府は5日、新型コロナウイルスに209人が感染し、12人が死亡したと発表した。感染者は6日連続で300人以下となった。感染確認は累計4万4771人、死者は977人になった。

 府は緊急事態宣言の解除を国に求める基準の一つに、直近1週間の感染者が1日平均300人以下となる状態を1週間維持することを挙げている。5日時点の平均は229人で、4日続けて下回った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ