本戦組み合わせ決まる 第92期ヒューリック杯棋聖戦

 将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=への挑戦権を争う第92期ヒューリック杯棋聖戦(産経新聞社主催、ヒューリック特別協賛)の決勝トーナメント(本戦)の組み合わせが決まった。

 永世棋聖の資格を持つ佐藤康光九段(51)が第89期以来、元棋聖の屋敷伸之九段(49)と十八世名人の資格を持つ森内俊之九段(50)が第88期以来、それぞれ本戦入り。久保利明九段(45)は4期連続、菅井竜也八段(28)も3期連続でそれぞれ本戦出場を果たした。一方、初の本戦入りを決めた村中秀史七段(39)と出口若武(わかむ)四段(25)が1回戦で対戦する。

 本戦は前期4強らシード棋士6人と予選勝ち上がり10人がトーナメントで争う。シード組は前棋聖の渡辺明三冠(36)=名人・棋王・王将、永瀬拓矢王座(28)、佐藤天彦九段(33)、山崎隆之八段(39)の前期4強と、豊島将之二冠(30)=竜王・叡王、木村一基九段(47)。持ち時間は各4時間。挑戦者は4月下旬には決まる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ