かつやとからやま、同系列で図らずもからあげガチンコ対決? あまりのボリュームにネット民圧倒される

 とんかつ専門店「かつや」を展開しているかつやは20日から、から揚げが約18個入った「全力1キロから揚げ」の販売を開始した。同社と同じアークランドサービスホールディングス傘下で、からあげ専門店「からやま」などを運営するエバーアクションでも、22日から「丸鶏入りからあげBOX」の販売を開始。発売日は2日ずれているものの、発表はどちらも20日だったため、双方の公式ツイッターでは、お互いの宣伝ツイートを引用しながら「同じタイミングで出してくるとは…」(かつや)、「…ちょっと かつやもから揚げなの!?」(からやま)と、困惑した様子をうかがわせた。

 かつやの「全力1キロから揚げ」は、約18個で税別1000円(以下全て税別)。150円で2個入りの通常パッケージの9パック分(計18個)の価格1350円より安いため、割引券は併用できない。テークアウト用弁当・総菜の「かつ弁」メニュー販売店舗での取り扱いとなる。

 一方、からやまの「丸鶏入りからあげBOX」は、昨年のクリスマスに予約で完売する店舗が続出した「丸鶏クリスマスチキン」が半身揚げになって2個入っているほか、一番人気という「カリッともも」と「ジューシーもも丸」各6個に特製の「極(ごく)ダレ」がついて、新年にちなんだ2021円という価格設定。国内の「からやま」「からあげ 縁」「からあげ・とり弁 縁」で取り扱う。

 いずれもテークアウト専用メニューで、在庫がなくなり次第販売終了となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ