北海道で6人死亡、130人感染

 北海道と札幌、旭川、小樽、函館の4市は21日、道内で新型コロナウイルスに感染した6人が死亡し、再陽性1人を含む130人の感染が確認されたと発表した。道内の死者は計557人、感染者は延べ1万6329人(実人数1万6287人)となった。

 21日に死亡が確認されたのは、札幌市の50~100代男女5人と道発表分の90代男性。

 新たな感染者は、札幌市73▽旭川市5▽小樽市9▽函館市9▽空知地方2▽石狩地方6▽胆振(いぶり)地方7▽渡島地方5▽上川地方3▽オホーツク地方4▽十勝地方1▽釧路地方5-の計129人。このほか札幌市で再陽性1人が確認された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ