埼玉で男女10人死亡、422人感染

 埼玉県で19日、新型コロナウイルスに感染していた男女10人の死亡と、422人の感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷、川越の各市が発表した。

 各自治体によると、死者のうち県内在住の70代男性は、行田市の行田中央総合病院の入院患者。同病院では新たに職員2人、患者4人の陽性が判明し、感染者は計51人になった。

 越谷市の80代男性は16日に死亡後、ウイルスが検出された。亡くなる前、発熱の症状があったという。県内の19日の感染発表にも含まれる。

 また、県は感染者として7日に発表した1人を重複計上を理由に削除。7日の県内の感染者数は1人減り、459人に訂正される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ