北海道で6人死亡、92人感染

 北海道と札幌、旭川、小樽、函館の4市は19日、道内で新型コロナウイルスに感染した6人が死亡し、新たに92人が感染したと発表した。道内の1日当たり感染者数が100人を下回ったのは今月5日の79人以来、2週間ぶり。

 道内の死者は計546人、感染者は延べ1万6035人(実人数1万5995人)となった。

 19日に死亡が確認されたのは、札幌市・70代男性▽函館市・年代と性別非公表2▽道発表分・50代女性▽同・90代男性▽同・年代と性別非公表-の6人。

 新たな感染者は、札幌市47▽旭川市1▽小樽市5▽函館市14▽空知地方1▽石狩地方3▽後志(しりべし)地方2▽胆振(いぶり)地方3▽渡島地方1▽上川地方2▽留萌地方4▽オホーツク地方1▽十勝地方5▽釧路地方3-の92人。

 札幌市によると、同市の新規感染者47人のうち23人の感染経路が分かっていない。同市の1日当たり感染者数が50人を下回ったのは今月5日の42人以来、2週間ぶり。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ