東北新幹線、19日に計画運休 仙台-盛岡

 JR東日本は18日、東北地方への低気圧の接近、通過で強風が予想されるとして、19日午前11時ごろから東北新幹線の仙台-盛岡間の運転を上下線で取りやめ、計画運休すると発表した。計29本で運転区間の変更か運休となる。秋田新幹線も同日、盛岡-秋田間が上下線で始発から昼ごろまで運休する。

 JR東によると、東北新幹線は、東京駅を午前9時~午後0時半ごろに発車する盛岡、新青森、新函館北斗行き下り列車が仙台で折り返し運転する。影響で上りの午後の一部列車が仙台始発となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ