ペヤング獄激辛 第2弾はカレー 「人が食うもんやない」激辛ぶり健在 はじめしゃちょーも苦戦しつつ完食

 まるか食品は18日、即席麺の新商品「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」を発売した。15日の発表時から、激辛好きネット民の注目が集まっており、発売されるや実食したユーザーから感想の投稿があがり始めた。

 昨年2月に発売され、極端な辛さが大きな話題となった「ペヤング 獄激辛やきそば」に続く獄激辛シリーズの第2弾。「泣けるほどの辛さで、激辛ファンの皆様の期待を裏切らない商品」だという。117グラムで税別205円と、量や価格は標準的なカップ焼きそばと同等。

 激辛好きで、前回の「獄激辛やきそば」も完食したファンからは「獄激辛は何箱も楽しませて頂いている大好き&最高の商品です。いくつかアレンジしてカレーも試しましたが、本家カレーなら絶対に飛べる!」と歓迎の声があがっているほか、「1年前死にかけたけどあれから激辛トレーニングしたからチャレンジしたい!」「この喧嘩買ってやる」「かかって来い!ペヤング」「また5分で完食してやるどす」と闘志を燃やすツイ民や、「獄激辛は普通に食べれてしまったからな...今回こそ頼むぞ...?」と余裕を見せる強者も。

 前回は苦戦したり完食を断念したと見られるユーザーからは「これなら食べられる気が…する…」「カレー味なら食べれそう…かな?」「カレーならいけるか…? 前回食べ切るのに水2リットルいったが…」「前回の獄激辛よりは食べやすそう 自分的には辛いカレー味の方が食べやすい」などと、カレー風味が食べ進める助けになるのではないかと期待する書き込みが目立った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ