藤井棋聖、豊島二冠に初勝利 朝日杯

 将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=は17日、名古屋市で行われた第14回朝日杯将棋オープン戦の本戦1回戦で大石直嗣(ただし)七段(31)に勝利。続く準々決勝で豊島将之(まさゆき)二冠(30)=竜王・叡王=に勝ち、準決勝進出を決めた。藤井棋聖は豊島二冠と公式戦7度目の対戦で初勝利を挙げた。

 藤井棋聖は平成31年2月の第12回大会決勝で渡辺明三冠(36)=名人・棋王・王将=を破り、2連覇を達成。昨年の大会は準決勝で千田翔太七段(26)に敗れており、2年ぶりの優勝を目指す。

 終局後、藤井棋聖は「自分なりに精いっぱい指せた。準決勝でもいい将棋をお見せしたい」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ