山梨県、GoToイート延長 「感染対策認証店の利用促進」

 山梨県の長崎幸太郎知事は12日の記者会見で、政府の飲食業界支援策「Go To イート」のプレミアム付き食事券の販売や利用期間を延長すると発表した。1月末だった販売期限を2月末まで、3月末だった利用期限を6月末までとする。

 山梨県では感染防止策を実地調査してお墨付きを与える「グリーン・ゾーン認証」を受けた店だけでイートの食事券が使える。隣接する東京都などに緊急事態宣言が出される中の延長について、知事は「感染防止を徹底するため認証店の利用を促し、飲食店のさらなる支援を行う」とした。

 政府は昨年12月、都道府県に食事券の新規発行停止の検討を求めたが、山梨県は応じなかった。県によると、今月4日現在で21都道府県で停止している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ