鉄道・バスの年末年始ダイヤにネット民「急行ガラガラ。毎日これなら苦痛じゃないのに」「やっちまった…休日ダイヤじゃん」

 主要の鉄道・バス各社では30日から年末年始ダイヤでの運行がスタート。これを受けてツイッターには「急行ガラガラ。毎日これなら苦痛じゃないのに」「やっちまった…休日ダイヤじゃん」「女性専用車両に今日は男性がいる」などと、さまざまな反応が寄せられている。

 鉄道各社は前日29日からこの日にかけて、年末年始のダイヤ情報を公式ツイッターなどで積極的に発信。東京メトロは「年末年始(2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日))は、東京メトロ全線で土休日ダイヤにより運転いたします。ご利用の際は、運転時刻にご注意ください」、JR中央線も「おはようございます。今日から1月3日(日)まで土休日ダイヤで運行となります。ご利用の際はご注意ください」などとユーザーに呼び掛けている。ほかにもJR東海、阪神電鉄、阪急電鉄など全国の鉄道主要各社が、30日からの「土休日ダイヤ」運用開始をユーザーに周知。同様にバス各社でもすでに年末年始ダイヤがスタートしている。

 これを受けて30日朝からツイッタートレンドには「休日ダイヤ」がランクイン。SNSにはたくさんのコメントが集まっている。今年の仕事納めを先週25日に迎えた人が多いなか、「今日から休日ダイヤ。社畜さんは仕事行ってきます」「今日は仕事納め。休日ダイヤの電車内は、昨日までいた人たちが更にいなくなり、優雅な通勤だ」「今日で仕事納め!電車空いてた~。バスは休日ダイヤで1時間に1本しかないよ~」「年内最終出勤日です。電車が休日ダイヤで、めっちゃ空いてて心折れそうでした…」「今朝から電車は休日ダイヤ。でも心は平日ダイヤです」などの出勤報告が続々。ほかにも「休日ダイヤで時間が中途半端だから、早く出るしかない」「休日ダイヤで乗り換えが普段より多いのがめんどかった」などと、イレギュラーな対応に迫られたネット民が相次いでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ