肉の量は牛めし並盛の3倍…松屋「お肉どっさりグルメセット」2度目の復刻にネット民「よくわかってる」

 大手外食チェーンの松屋は今月29日から来年1月5日までの期間限定で「お肉どっさりグルメセット」を発売する。お肉の量が牛めし並盛の3倍という伝説メニューの復活をファンは「よくわかってる」などと歓迎している。

 同メニューは牛肉本来の旨味と柔らかさを保ちながら特製タレで煮立てて仕上げており、家族や友人でシェアできる大満足のボリューム感がウリ。今年4月にボリュームアップして再投入して以来、2回目の復刻となる。

 発売を記念して「お肉どっさりグルメセット」「お肉どっさりグルメ豚汁セット」を注文した人を対象にライスの大盛りおよび特盛を無料サービス。「お肉どっさりグルメセット」はライス・生野菜・みそ汁付で930円、みそ汁を豚汁に変更した「豚汁セット」は1030円(価格はすべて税込み)での提供となる。また、テイクアウトにも対応しており、同社は「2021年“丑年”への年越しは『年越し肉そば』にグレードアップしませんか?」と消費者に呼びかけている。

 この知らせにファンは「前回も食ったけどこれ好き」「松屋はよくわかってる」「なにぃーー。お肉どっさりだと~やってくれるな松屋」などと歓喜。同社が「牛めしの3倍」とアピールするボリュームについて「尋常じゃないくらい肉入ってる」などとツイートするユーザーもいる。

 なかには「去年3倍でも足りなかったから『もっとお肉どっさりグルメセット』(並盛の6倍)があったらいいなぁ」と、さらに大きなサイズを要望する大食漢のファンも確認できた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ