「LINEの色」がトレンド入り アップデートによるアイコン変更に「色薄くなった?」「目おかしくなったんかと思った」の声続出

 15日午前、ツイッターでは「LINEの色」「LINEのアイコンの色」というワードがトレンドに入った。コミュニケーションアプリ「LINE」では、8日からAndroid端末でUIデザインのリニューアルを含む新バージョンを公開しており、14日からiOS端末でも新バージョンがリリースされた。これにより、iPhoneユーザーを中心に「LINEのアイコンの色変わった?」などと話題になっている。

 Androidで8日にリリースされたバージョン10.21.0では「Simple,Wide and Bright」をテーマにデザインをリニューアル。シンプルさを追求し、アプリ全体の配色、アイコン、フォントやレイアウトなどを見直すとともに、シンボリックカラーであるグリーンの明度もあげた。

 アイコンの色合いが変わったことで、ツイッターには「LINEのアイコン色変わったね」「LINEのアイコン色薄くなった?」「青みよりの緑に変わってる気がするんやけど気のせい?」「やっぱLINEの色明るくなってるよね」などと書き込むユーザーが続出。なかにはアイコンのカラー変更に「目おかしくなったんかと思ってビックリした」「LINEの色淡くなっててバグったのかと思った」「色覚異常でも起こしてんのかと思ってちょっと焦った」などと戸惑い、驚くユーザーも少なくなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ