ペヤングが“味変”できる「GIGAMAX 君なら食べれる」発売 ネット民「考えたね!」「味変ならペロリって完食…できるかっ!」

 「ペヤング」シリーズのカップやきそばで親しまれている「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)が、同シリーズの新作「ペヤング 超超超大盛やきそばGIGAMAX 君なら食べれる」を7日に発売した。同梱する3種類の調味料で味を変化させることで完食しやすくしている。この発想にネット民からは「考えたね!」「面白おいしそう」「味変ならペロリって完食…できるかっ!」などと多くの反応が集まっている。

 ペヤングの超大盛り「GIGAMAX」シリーズに、味を変えることができる新商品が仲間入りした。税別408円で内容量は412グラム、熱量は1950キロカロリーと実に高カロリーだが、ベースとなる通常「GIGAMAX」の439グラム、2142キロカロリーよりも若干ボリュームダウンしている。さらに3種類の調味料(マヨネーズ・魚粉・ラー油)で味に変化を加えることで、「GIGAMAXの完食を目指すことができる」という商品に仕上がっている。

 同商品は一食で「4種の味の変化が楽しめる!」と謳っており、パッケージの表面には(1)まずは通常のペヤングソースやきそばで(2)マヨネーズをかけて(3)魚粉をかけて(4)ラー油をかけて、とイラスト付きでアピール。これまでも突飛な商品で何かと話題を提供してきたペヤングシリーズだが、今回の“味変”の発想は多くのユーザーにとって妙案に映ったようで、SNSには「味変アイデアは考えましたね!」「これ面白おいしそう」「私はたべたいっ!ペヤングさん、がんばるね!」などと“変化球”を歓迎するコメントが続々寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ