カルビーから睡眠サポート食品「にゅ~みん」誕生 クラウドファンディング好調、SNSも「気になる」

 カルビーは、睡眠の質を高める「クロセチン」を含有し、寝る前に1枚食べる睡眠サポート食品「にゅ~みん」の先行予約販売を12日からクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で開始した。機能性を備えた新商品に、ネットでは期待や関心が寄せられている。

 同社では新たな食領域での事業創出を掲げており、同社で初となる機能性表示商品「にゅ~みん」の開発、テストマーケティングを開始。クラウドファンディングサイト上での先行販売の後、ECサイトで販売予定で、実績や消費者の声によっては店舗販売など規模の拡大を検討していく方針だという。

 同商品は、睡眠の質(眠りの深さ)を高め、起床時の眠気や疲労感を和らげることが報告されている「クロセチン」を含有した薄いシート状の「可食性フィルム」となっており、就寝前に舌の上に1枚のせて、上あごに貼り付けて摂取してもらうことを想定。オレンジのアロマが香り、口の中に入れると素早く溶けるのが特徴だ。1箱7枚入りの1週間分となっている。

 販売を行っているクラウドファンディングサイトでは、すでに目標金額の100万円を突破。価格はセット数や申し込み時期によって変わるが、「お試し2週間コース」は10パーセントオフの2箱1944円(税込み)となっており、そのほかのコースも用意されている。商品はクラウドファンディング終了後の12月下旬をめどに発送する予定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ