丸亀製麺、半額キャンペーン「釜揚げうどんの日」復活 「待ってました!」とネット民歓喜

 讃岐うどん専門チェーンの丸亀製麺が、創業20周年を記念した「感謝祭」を11月1日から開催する。その第一弾として、新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月から中止していた「釜揚げうどんの日」を復活。看板メニューの釜揚げうどんを毎月1日限定で、半額で食べることのできる人気企画の再開にネット民は「待ってました!」などと沸いている。

 さらに11月は「20周年感謝祭」の第一弾として、対象期間を1日(日)~2日(月)の2日間に拡大。並が290円→140円、大が400円→200円、得が510円→250円(すべて税込み、得は一部店舗で取り扱いなし)となる。

 5月に中止となって以降、久々の再開にネット民は「復活キターーー!」「日曜日に丸亀製麺行くぜ!」などと歓喜。「うどんもええなぁ~」「いつもお昼は行列の丸亀製麺! また、この施策でお客さんが増えるか?」「GoToEatの合間に140円でうどんもいいですね」などと期待する声が相次いだほか、「お…半額なら食ってやらんこともない」と“魔法の言葉”に興味を示すユーザーもいた。

 また、「感謝祭」第二弾として、同月6日(金)~8日(日)の午後5時から閉店まで、うどん全品の麺を「並」から「大」サイズに無料で増量できる「夜なきうどんの日」の実施も発表。第一弾と併せて「(11月の釜揚げうどんの日は)月曜日も半額だ! さらに来週末の金曜日~日曜日は、17時以降並から大への増量がタダだぞ! 来週は丸亀製麺に行かなきゃ!」と興奮を隠せないユーザーも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ