ミスドの「ピカチュウドーナツ」再び SNSで歓喜「今年もGETだぜ!」「去年1回も出会えなかった」

 ダスキン(大阪府吹田市)が運営するミスタードーナツは、人気ゲームシリーズ「ポケットモンスター」とコラボレーションしたキャンペーンを11月上旬から開始する。昨年も好評を博した期間限定の「ピカチュウ ドーナツ」がさらなる進化を遂げて発売されるということで、ネットには期待の声が集まっている。

 同社では、ポケモンとコラボレーションし、「ミスドでポケモンといいことあるぞ」をテーマに、11月上旬から期間限定ドーナツやオリジナルグッズセット、キッズセットの販売、さらにミスタードーナツ50周年を記念したコラボキャンペーンなどの企画を順次展開する。

 コラボ商品では、「ピカチュウ ドーナツ」を進化させて発売するほか、昨年発売した「モンスターボール」をモチーフにしたドーナツも、“まるでモンスターボールのような立体感”(球体)のある商品に生まれ変わる。さらに、今年は「あのポケモンが新たにドーナツで登場します」と予告した。

 初めてポケモンとコラボレーションし、「ピカチュウ ドーナツ」を発売した2018年には、そのかわいさがSNSなどで話題となり、売り切れ報告が続出。昨年も同様に人気を呼んだ。そんな「ピカチュウ ドーナツ」だけに今年も注目度が高く、ツイッターには「今年もミスドポケモン!うれしー!楽しみー!」「ミスドにピカチュウが帰ってきた」「今年もピカチュウGETだぜ!」「ほほぅ…、今年もミスドにピカチュウを捕獲しに行く事になったな」「今年もミスドにピカチュウいるのか!産科では体重増やし過ぎないように言われるけど行くよ」などの書き込みが相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ