スタバのクリスマス向け商品第1弾 見た目は「萌える!」と好評も、チーズケーキ風味に賛否分かれる

 コーヒーチェーン大手のスターバックス コーヒー ジャパンは26日、クリスマス向け商品の第1弾として、「ベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ」を11月1日から発売すると発表。赤、白、緑の3色に彩られた新メニューに、ネット民の間では早くもクリスマス気分が盛り上がっている。

 スターバックスでは毎年、ホリデーシーズンに限定ビバレッジや特別なカップなどを展開しており、今年は同商品が第1弾。レアチーズケーキ風味のベースに、ストロベリー、クランベリー、ラズベリーの甘酸っぱく真っ赤なソースを組み合わせた一杯だ。ベリーとレアチーズケーキの風味が相性抜群だという。トールサイズのみの展開で税別570円、11月24日までの期間限定販売となる。

 ツイッターには早速、「これは飲みたい」「え!!!! めちゃくちゃ飲みたい!!」「飲む飲む飲む」「わーい」など、発売まで待ちきれない感じのネット民の声があがっている。

 「11月になったらスタバ行くミッションきた」「飲まなくてはいけないこれは義務」「産後ダイエット?何それ知らん。笑」など、あたかもそれが義務であるかのように自分に言い聞かせるつぶやきや、「これ絶対ホイップ多めにしてチョコレートソースいっぱいかけてくださいって言うやつ」など、前のめりでオプションオーダーを想像したコメントも。特にチーズ系のスイーツ好きの間では「レアチーズ風味ってのが気になる」「わーチーズケーキはアガる!!」と期待が盛り上がっている。

 その一方で、「レアチーズ感をマイナスしたい…」「フラペチーノにチーズはちょっと、、」「なんでチーズ入れるんやああああ!! あ、チーズ抜きにすれば…いやそうするとドリンク自体無くなるのか…。ガッカリ。正直もうチーズ流行いいです」など、チーズが苦手なユーザーからの落胆の書き込みも少なくない。

 このように、フレーバーについては得手不得手から評価が分かれているが、見た目、特に色味に関しては「かわいい」「色がかわええ」「くそかわ」「クリスマスカラーってなんでこんなに可愛いんだろね~」「ベリーソースは苦手だけど、見た目は萌える!」と概ね好評。

 クリスマスまでまだ2カ月近く間があることから、「もうクリスマスメニューかよ! いくらなんでも早すぎ(笑)」「まだハロウィンちゃうの?w」とのツッコミも見られるが、「クリスマス!きた!」「ホリデーって響きがもう…」と、ほかのシーズンの限定商品とは異なるテンションを感じているユーザーも散見される。中には「年に1、2回しかスタバ行かない勢だけどこれはうれしいやつ」「何気に高いからスタバは普段行かないようにしているけれど、大好きなベリーとこれまた大好きなレアチーズなんて行かない選択肢はない」など、この商品に誘われて、久しぶりに来店する気になった利用客も見受けられた。

 同チェーンでは、同商品と同時に、「ベリー×ベリー ホワイト モカ」も発売される。ホワイトチョコレート風味のソース、ミックスベリーソースにバリスタが一杯ずつ、丁寧にスチームしたミルクとエスプレッソを合わせたホットビバレッジで、サイズごとの税別価格はショート450円、トール490円、グランデ530円、ベンティ570円となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ