「勤務中ずっとGet Wildが聴けるプレイリスト」にSNS騒然 「気分あがる」「常に帰りたくなる」と意見割れる

 音楽グループのTM NETWORKが音楽ストリーミングサービスのSpotifyで「8時間勤務中ずっとGet Wild退勤プレイリスト」を公開した。22日、グループの公式ツイッターでも「勤務中ずっとGet Wildが聴けるプレイリストを作りました。再生すると8時間ぴったりです」と紹介し、「金曜日のお仕事中が少しでも爽快になりますように」と願いを込めて告知。このツイートは拡散され、さまざまな反響が寄せられている。

 「Get Wild退勤」とは、退勤時に「Get Wild」を聞くというもので、9月にあるネットユーザーの「友達から退勤する時にドアを開けると同時にGet Wildを聴く『Get Wild退勤』を教えてもらって試したらマジでめちゃくちゃ良い仕事した気持ちになるし何なら後ろの建物(会社)が爆破してる脳内妄想が起こってオススメ」という投稿をきっかけに、ネット上で共感を呼んだ。同楽曲は、テレビアニメ「シティーハンター」(日本テレビ系)のエンディング曲となっており、アニメの放送が終わりに近づくと、この曲のイントロがフェードインし、ラストに主人公の冴羽リョウが決めゼリフを言うというのが1つのパターンで、エンディングの演出と退勤時を重ねると爽快感が得られると人気が爆発した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ