「鬼滅の刃マンチョコ」11月3日発売 「箱買い」「スーパーゼウスが雷の呼吸w」と熱視線 「お菓子捨てるのはダメ」懸念も

 製菓大手のロッテは22日、人気アニメ「鬼滅の刃」と「ビックリマンチョコ」がコラボレーションした新商品「鬼滅の刃マンチョコ」を11月3日に発売すると発表した。ツイッターでは「鬼滅の刃マンチョコ」がトレンドにランクインするほどの注目度で、ファンを沸かせている。

 「ビックリマン」イラストレーター描き下ろしによる「鬼滅の刃」キャラクターの景品シールは全24種。「ビックリマン」のキャラクターと「鬼滅の刃」のキャラクターが共存したシールもある。オープン価格だが、想定小売価格は100円(税抜き)となっている。

 「ビックリマンチョコ」はウエハースチョコで、おまけのシールで人気に火が付き、1980年代には一大ブームに。近年では「ワンピース」「進撃の巨人」「エヴァンゲリオン」などの人気アニメ、AKB48グループやももいろクローバーZといったアイドルグループとコラボし、ファンを楽しませている。最近では「刀剣乱舞」とのコラボが話題になった。

 「鬼滅の刃」とのコラボもネットで注目を集め、ツイッターには「待ってました!ビックリマンチョコ大好き」「鬼滅の刃マンチョコは正直箱買いしてまうかもしれない」「これは絶対売れる…ビックリマン世代には恐ろしすぎるコラボ!」などの声。「ビックリマン」特有のタッチで描かれたイラストも「しっくり具合はなんか安心するね!」「鬼滅の刃マンチョコは絵の雰囲気的に納得。煉獄さんとかまさにビックリマンの天使悪魔に混ざってても違和感ないですよね」と世界観にもマッチしていると好評のようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ