吉野家が「ポケモンGO」とパートナーシップ契約 プレーヤーの反応「これからよろしく」「マクドナルドの補完」「近くにありません」

 大手牛丼チェーンの吉野家は人気スマートフォン向けゲームアプリ「PokemonGO」(ポケモンGO)とパートナーシップ契約を締結した。20日から全国の吉野家約1200店舗が、「ポケモンGO」のポケストップやジムとしてゲーム内に登場し、プレーヤーたちが歓喜の声をあげている。

 吉野家では、全国の店舗がゲーム内で使用できるアイテムが手に入る「ポケストップ」や、バトルが楽しめる「ジム」として登場するだけでなく、さまざまなイベントを実施する予定。20日からは、「ポケモンGO」新登場記念キャンペーンとして、「ポケモンGO」利用者のみゲーム内で入手できる10%引きクーポンを発行している。この10%引きクーポンは、期間中(25日24時まで)何度でも、店内・テイクアウト両方で利用できる。

 新たに吉野家がポケストップやジムに登録され、ツイッターには「自宅から見えるジムが一つ増えていた。吉野家ジムだッ!!」「家から1番近い吉野家がジムだった しかも配置できた」「見慣れないポケスト。。。吉野家スポンサーになったんだ」などの声が寄せられた。「家の前の吉野家がポケストップになってめっちゃありがたい」「吉野家様 新しくスポンサー ありがとうございます」などの感謝を伝える投稿もあり、早くも重宝されているようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ