松屋ほぼ全店舗でモバイルオーダー対応 ヘビーユーザーは「使わない理由がない」と絶賛も利用者は少なく

 牛丼チェーン大手の松屋が20日、同グループの松屋、松のや・松乃家で、モバイルオーダーの導入店舗を約700店舗拡大し、ほぼ全店舗で利用できるようにしたと発表。ネットには早速利用したというユーザーからの投稿が集まっている。

 「松屋モバイルオーダー」は、松屋フーズ公式アプリの機能で、券売機を使わず、キャッシュレス決済でスマホから注文できるサービス。同社では、券売機に並ぶ必要がないため、混雑時の待ち時間を短縮できることや、同社の弁当のWEB予約サイト「松弁ネット」と同様、注文時に使える松弁ポイントが貯まることをメリットとしてアピールしている。現在、松弁ポイントは、利用ごとに10%のポイント還元を実施中だ。ファストフードチェーンでは、松屋のほかにすき家、マクドナルド、スターバックス コーヒーもモバイルオーダーのサービスを行っている。

 ツイッターには、「駅前の松屋と松の屋も使えるようになってた」「よくお世話になるお店はすべて対象になりました」「対応店が増えたのでいろいろ捗る」など、同店のヘビーユーザーからの報告が多数あがっている。

 早速使ってみた利用客からは、「モバイルオーダー始まってポイント付くようなのでアプリ入れて注文。カード決済出来るから楽だよね」「10%ポイントバックするの良すぎでは?」「店着く前にモバイルオーダーで注文したら待ち時間無し、決済も完了してて受け取るだけで便利。その上アプリでの注文だと10%ポイント還元までついてて使わない理由がないレベル」など、同社がアピールするメリットそのままに高く評価する書き込みが少なくない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ