前澤じゃんけん開催! 挑戦者は…?「初戦敗退」「6回目で負けた」

 インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で、実業家の前澤友作氏がコミュニケーションアプリのLINEで始めた「前澤じゃんけん」が話題となっている。じゃんけんに連勝するとその場で賞金が当たるという企画で、ツイッターには結果を報告する投稿などが寄せられている。

 「前澤じゃんけん」では7連勝で1万円、9連勝で10万円、12連勝で100万円が当たり、どのコースに挑戦するかを選択してじゃんけんがスタート。「TAPしてSTART」をタップし、グー・チョキ・パーから自分の決め手を選ぶと結果が表示されるといった仕組みだ。あいこは「負け」の扱いとなる。一度挑戦して失敗しても、LINEやツイッターの紹介URL経由で紹介した人がじゃんけんに参加すれば再戦できる。

 16日、前澤氏はツイッターで「今日のTwitter抽選は臨時休業です」と毎日ツイッターで行ってる「お金配り」はお休みとしながらも、LINE公式アカウントで「前澤じゃんけん」を開催していることを告知。「皆さんは何回戦までいきましたか?#前澤じゃんけん つけてツイートしてね」と呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ