大阪で66人感染、1人死亡

 大阪府は26日、66人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち1人が重症。また、感染が確認されていた60代女性が死亡した。女性には基礎疾患があった。感染確認は1万399人、死者は201人となった。

 府によると、感染疑いに対する検査は1619人分実施し、陽性率は4・1%だった。重症者向け病床の使用率は16・0%。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ